特撮を意識した対戦アクションゲーム「Giga Bash」が発表。世界の都市を舞台に怪獣とヒーロー達が街を破壊し暴れまわる

世界の大都市を舞台に巨大モンスターやヒーローがバトルを繰り広げるという対戦アクションゲーム「Giga Bash」(ギガ・バッシュ)が発表されました。対応プラットフォームはPS4/Nintendo Switch/PC(ストア不明)で、Unreal Engine4で開発されています。

ゲームはオンラインはもちろん、ローカル対戦にも対応した対戦アクションゲーム。最大4人で対戦可能で、ビルを投げ飛ばしたり破壊の限りを尽くすなど、様々な遊び方が用意されてるとのこと。

また「ギガポイント」を最大まで貯めると巨大なSクラスモンスターに変化して、さらなる力を手にできます。

現時点では東京のような街のほか、東南アジアの遺跡のような場所が公開されています。


この記事にコメントする

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA