月曜日, 11月 18, 2019
ホーム ニュース インターネット 「キングダム ハーツⅢ」のパッケージが北米にて流出。ネタバレ動画に注意

「キングダム ハーツⅢ」のパッケージが北米にて流出。ネタバレ動画に注意

スクウェア・エニックスが2019年1月25日に販売を予定している人気シリーズ最新作、「キングダムハーツ3」のXbox One版の流出したパッケージがFacebookマーケットプレイスで販売され、それを購入したユーザーによってプレイ動画やスクリーンショットが既に配信されている事が海外のゲームメディアやコミュニティで問題となっています。

「キングダムハーツ」シリーズはスクウェア・エニックスとディズニーのコラボレーション作品。「KH」「キンハー」の略称で呼ばれることもあります。

ディズニー作品の世界をベースにした世界観のアクションRPGで、同社の作品の中でもとりわけ海外での人気が高い作品。ミッキーマウスなどは勿論、最新作の「3」は「アナと雪の女王」や「ベイマックス」、「トイストーリー」などの最近の人気作もカバーしており、E3 2013で発表されてから実に5年以上の時を経て発売される期待作です。

「フラゲ」された事例は過去にも

米国などの国土の広い地域では流通の関係から発売1~2ヶ月前にパッケージが出荷されることも珍しくなく、過去にも「大乱闘スマッシュブラザーズ」や「ポケットモンスター」シリーズ、「ファイナルファンタジー15」なども発売の数週間前にパッケージが入手され、Youtubeやゲーム配信サイトなどでネタバレが投稿された事例があります。

この騒動に対して海外ゲームメディアEurogamerはスクウェア・エニックスにコメントを求めていますが、現時点では返答はないようです。

この件に関しディレクターの野村氏がTwitterで声明を発表

この件に関して2018年12月16日、同作のディレクターである野村克也氏がツイッター上で声明を発表。ネタバレを共有しないことや、万が一に備えて最大のネタバレは後に配信することをファンに伝えました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA


話題の記事

新着記事