「Hellblade」のNintendo Switch版が海外eShopで発売。価格は24.99ユーロ

本日4月12日、任天堂欧州にて「DMC Devil May Cry」(ディーエムシー・デビルメイクライ)を生み出した英国のゲームデベロッパー、Ninja Theory(ニンジャ・セオリー)が生み出し、高い評価を得たアクションアドベンチャーゲーム、「Hellblade」(ヘルブレイド)が配信開始されました。

本作はラグナロク(北欧神話の世界の終焉)をモチーフにした世界観を舞台にしており、ケルト民族の女戦士「セヌア」が失った恋人の魂を開放すべく、冥界の主である「ヘル」と交渉するため「ヘルヘイムへ」と単身乗り込むという物語です。

一見するとよくあるストーリーのようにも思えますが、このゲームの主人公セヌアは精神を病んでいて、例えば幻聴が聞こえてきたりと随所にそれを感じられる演出がゲーム内に散りばめられています。

国内での配信はまだですが、Nintendo Switchはリージョンフリーであるため欧州eShopから購入するという手もあります。方法についてはこちらの記事を参照してください。

この記事にコメントする

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA