Nintendo Switchで海外アカウントを作って日本未発売ソフトを購入する方法

【スポンサードリンク】

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ、以下:Switch)はこれまでの任天堂ハードと違い、リージョン(地域)に制限がないため、海外のソフトも通常動作し、海外のeShopで日本未発売のソフトを購入することも可能となっています。ただしその為にはその地域のアカウントを所有している必要があります。

一応既存アカウントの地域を変更するというやり方もありますが、残高がすべて消えてしまうためお勧めできません。どうしてもというのであれば自己責任で。

アカウントを作ってみよう

まずは任天堂ホームページにある「ニンテンドーアカウント新規作成ページ」にアクセスします。続いて情報を入力し、「国/地域」の項目を利用したいeShopの国にします。例えば北米なら「アメリカ合衆国」、欧州なら「イギリス」といった具合です。

合衆国は下の方にあります

入力作業が終わったら、メールアドレスにメールが届くので認証を済ませましょう。

Switchにアカウントを登録

続いて作ったアカウントをNintendo Switch本体に登録しましょう。設定を開き、「ユーザー」の項目から「あたらしいユーザー」を選択します。アイコンとニックネームを選択し、先ほど作成したニンテンドーアカウントのIDとパスワードを入力し、ログインします。連携ができたら画面下部の「Continue」を選択し連携を完了させましょう。

支払い方法

残念ながら海外のeShopでは日本のプリペイドカードやクレジットカードは使用できませんが、その国のPayPalアカウントを用意すれば日本のクレジットカードでも購入が可能です。

クレジットカードなんて持ってないよ!という方は米Amazonや楽天、Playasiaからデジタルコードを購入するという選択肢があります。

【スポンサードリンク】

この記事にコメントする

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA