「大乱闘スマッシュブラザーズ Special」のステージ作りで作られた創作ステージ達。再現ものからアイデア満載のステージまで

先日4月18日にVer.3.0へのアップデートが行われ、「ステージ作り」が実装された「大乱闘スマッシュブラザーズ Special」(以下:スマブラSP)ですが、早くもインターネット上ではこの機能を活用してさまざまなステージが作られています。本記事ではそんな「ステージ作り」で作られつ創作ステージの一部をご紹介します。

ししおどし

今回のステージ作りではパーツごとに動きや可動範囲、さらに物理的に落下するのかを設定可能です。このステージではその落下するパーツを利用し「ししおどし」を再現しているという、まさに発想の勝利と言えるステージになっています。

銀河に願いを

こちらはステージ作りをうまく使い、「星のカービィ スーパーデラックス」の「銀河に願いを」のラストの「ギャラクティック・ノヴァ」の爆発シーンを再現したもの。こういった表現の一環として用いるといった使い方もできそうですね。

阿部寛のホームページ

こちらはそのシンプルさから何かとネタにされている「阿部寛のホームページ」を再現したもの。どことなくあのページの雰囲気が伝わってきます。

カオスなステージ

こちらは一見すると何気ない普通のステージですが、大砲とバンパーが無限に降ってきてファイターがあらぬ方向に飛ばされるというステージ。対戦が盛り上がること間違いなしでしょう。

アスレチック

こちらはマグマの床などを使いアスレチックを作成し、体力制乱闘ルールを用いて最深部で待つ2Pを倒せばクリアという遊びを作ったもの。こういった遊びが生み出せるのもステージ作りの魅力です。

まさに無限の可能性を持った「ステージ作り」、これによって更にスマブラの遊びの幅が広がり続けるのは間違いないでしょう。

【スポンサードリンク】

この記事にコメントする

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA