「ゲーム系迷惑サイト」として知られる「はちま起稿」のTwitterアカウントが凍結、またも任天堂を名乗る人物によるものだが本物かは不明

先日4月23日未明、「はちま起稿」のTwitterアカウントが凍結しているのが確認されました。所謂「ゲーム系迷惑サイト」のアカウントが凍結されるのは先々週に凍結された「オレ的ゲーム速報@刃」や「IT速報」に次いで今月で3件目。

はちま起稿は所謂「デマ」や「煽り」、「対立煽り」を狙った記事を多く生産しており、「ゲーム系迷惑サイト」と呼称されていました。

DMCA申請の詳細が閲覧できるサイト、ルーメン(Lumen)のデータベースによれば、23日に「任天堂株式会社」を名乗る申請者によってDMCA申請がなされているのが確認できます。

以前の申請と同様、本物の任天堂によるものかは不明です。同サイトは昨年2018年11月にもDMCA申請により凍結されています。

【スポンサードリンク】

この記事にコメントする

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA