オープンワールドゲームの「舞台裏」を写した海外掲示板「Reddit」の投稿が衝撃的

話題を呼んだ投稿

海外の掲示板「Reddit」(レディット)に投稿されたある投稿が大きな話題を呼んでいます。その投稿はオープンワールドゲームの裏側でどのような処理が行われているのかを別視点から写したもの。

映像を見ても分かる通り、プレイヤーの視界に移ったオブジェクトだけが現れ、それ以外のオブジェクトは視界を出た瞬間に消えています。「まさか裏側でこんなことになっていたなんて…」と驚いた方も多いのではないでしょうか?

実は一般的な手法

と言っても実はこの技法は「カリング」と呼ばれる一般的なもので、多くのオープンワールドゲームで用いられている技法なのです。(参考記事

手っ取り早く説明すると、カリングは画面に映っていないオブジェクトの描画を弾いて負荷を軽くするための技法です。当然のことながらハードウェアで扱えるリソースには限りがあり、全てのオブジェクトをレンダリング(描画)していては処理が重くなったり、そもそもレンダリングできなかったりします。そこでこの「カリング」が役に立つわけです。

ゲームの裏側では、我々の見えないところでさまざまな工夫が凝らされています。カリングもその工夫のうちのひとつということです。

【スポンサードリンク】

この記事にコメントする

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA