すごく…長いです。なが〜いバスで世界を駆けろ。「スネーキーバス」がSteamで5月10日配信

【スポンサードリンク】

米国のワシントン州シアトルに拠点を置くインディーデベロッパー、Stovetop(ストーヴトップ)が送る奇妙なレースゲーム、Snakeybus(スネーキーバス)がSteamで太平洋時間5月10日(日本時間は17時間差)に配信されることが決まりました。

公式PV

「スネーキーバス」は派手な彩色のマイアミや、フォトリアルなパリ、トゥーンシェイドでローポリなな住宅街、そしてなんだかよくわからない場所など、全部で6つのロケーションを舞台に人々を乗せ、アクロバティックな走行をするというレースゲーム。オンラインのランキングにも対応しています。

さまざまなバス

またバスは全部で5種類あり、乗客が増えるほど車体も長くなっていくとのこと。残念ながら対応言語は英語のみとなっており、価格は何故か公式ページやSteamのストアページにさえも表記されていないので不明です。

この記事にコメントする

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA