月曜日, 11月 18, 2019
ホーム ニュース インターネット 本田圭佑氏とのペプシを賭けた次なる勝負は「本田とカードバトル」。その勝率の高さは健在で「YOU LOSE」がトレンド入りするほど

本田圭佑氏とのペプシを賭けた次なる勝負は「本田とカードバトル」。その勝率の高さは健在で「YOU LOSE」がトレンド入りするほど

本日7月8日午前11時、本田圭佑選手が登場する「ペプシ ジャパンコーラ」のプレゼントキャンペーンの第2弾「本田とカードバトル」がSNS上で開幕した。

今回は前回のじゃんけん勝負ではなく、AかBのカードのうちのどれかを選ぶものとなっている。前回と違って選択肢は2つなので当選確率もアップ…と思いきや、そうはいかないのが本田圭佑氏。相変わらずの勝率で挑戦者を次々と「無双」している状態で、SNSでは死屍累々の状態だ。

ちなみに今回も負けた際に数パターンの動画が流れ、相変わらず煽り力の高いセリフが流れる。本記事ではそのパターンもご紹介しよう。因みに最後はどれも本田選手がペプシを飲んだあと「うまい!1日一回勝負。また明日!」というセリフで締められている。

パターン1

「ケイスケホンダの心なんて、読めるはずなんかない。そう思ってないですか? あきらめへん人だけに、見える景色があるはずです」と力説する本田選手。正直「何言ってんだ」感が拭えないが、夢を諦めないことは大事だ。

パターン2

「ウラのウラのウラまで読む訓練をしてくださいね」「どこまで読もうとするかで結果が変わってきます」と語る本田選手。確かにウラを読むことは戦略において大事だが、ここでは意味のないことではないだろうか。

パターン3

「自信を持って、勝負にしっかりと向き合える。そう思えるまで準備してください」と力説する本田選手。確かに「備えあれば憂いなし」とは言うが、ただのババ抜きにそこまで真剣に準備する必要はあるのだろうか?

勝ちパターン

当然だが勝ちパターンも用意されている。「また明日やろう!」と再戦を求める本田圭佑氏が印象的だ。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

話題の記事

新着記事