月曜日, 11月 18, 2019
ホーム ニュース ゲーム 美しいオリエンタル風の街並みを散策できるアドベンチャーゲーム「TASOMACHI 黄昏ニ眠ル街」の発売日が2021年2月25日に決定。また8月にはα版のDLキー付きのガイドブックも頒布

美しいオリエンタル風の街並みを散策できるアドベンチャーゲーム「TASOMACHI 黄昏ニ眠ル街」の発売日が2021年2月25日に決定。また8月にはα版のDLキー付きのガイドブックも頒布

イラストレーターのnocras氏がUnreal Engine4を用いて個人で開発し、その美しいビジュアルからSNSでも話題となったアドベンチャーゲーム「黄昏二眠ル街」のSteamページが公開され、同時に発売日も2021年2月25日と明かされました。

本作では飛行船のエネルギーが尽きてしまい、不思議な街へと流れ着いた主人公「ユクモ」を操作し、アイテムを集め飛行船のエネルギーを復活させ先に進むという探索型のアドベンチャーとなっています。

なんと言っても本作の特徴はその美しいオリエンタルな街並みでしょう。切り立った崖のに作られた街並みや川の流れる街並みなど、さまざまなロケーションはどれも独特な美しさを放っています。

画像は全てSteamページより。

その他公式サイトでは設定資料やキャラクターの紹介などが掲載されています。

また8月9日から4日間開催されるコミックマーケットC963日目西L-27a「Orbital Express」と4日目南メ-16a「Monsters secret」にて委託頒布され、8月11日からはアリスブックスとらのあな メロンブックスでもα版のDLキー付きのガイドブックも頒布されるとのこと。一足早く本作の世界に触れたい方は是非。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

話題の記事

新着記事