金曜日, 11月 15, 2019
ホーム ニュース 映画・ドラマ 衝撃的なビジュアルのアニメ映画「音楽」が2020年1月公開。全て手書きで制作期間は7年以上

衝撃的なビジュアルのアニメ映画「音楽」が2020年1月公開。全て手書きで制作期間は7年以上

衝撃的なビジュアルのアニメーション映画、「音楽」の予告編と公開日が発表されました。

本作は「シティライツ」、「夏の手」などの代表作で知られる漫画家の大橋裕之氏による「音楽と漫画」を原作としており、楽器未経験ながら思いつきでバンド「古武術」を組む不良高校生・研二とその仲間達の物語が展開されます。

また4本作は万枚以上もの作画が手書きで描かれており、制作期間は7年以上とのこと。さらに「ロトスコープ」という近年ではあまり見られない手法を用いており、これによってアナログながらもリアルな動きが再現され、独特の雰囲気を醸し出しています。

また声優陣は竹中直人氏などの実力派俳優陣が務めており、彼らの演技が映像により深い味わいを与えています。

研二役:坂本慎太郎 氏
亜矢役:駒井 蓮 氏
太田役:前野朋哉 氏
朝倉役:芹澤興人 氏
森田役:平岩 紙 氏
大場役:竹中直人 氏

映画「音楽」は2020年1月に公開予定。また実際に映画に使われているラフ原画がそのまま付属する「全国共通特別鑑賞券」も1500円で販売中です。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA


話題の記事

新着記事