木曜日, 11月 14, 2019
ホーム ニュース サブカル 「逆襲のシャア」をRTA風に紹介する公式動画が登場。あの有名な「biimシステム」もバッチリ再現

「逆襲のシャア」をRTA風に紹介する公式動画が登場。あの有名な「biimシステム」もバッチリ再現

SANKYOは本日9月2日、「FEVER機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のリリースを記念したRTA(リアルタイムアタック)風のPVを公開した。

動画は1983年に公開された映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の内容を「biimシステム」を用い、川村万梨阿氏演じるクェス・パラヤと、榊原良子氏演じるナナイ・ミゲルが「ゆっくり」風の姿で登場したり、合成音声読み上げソフト「Softalk」の音声のように喋るなど終始ネタを挟みつつRTA風に解説する動画となっている。

「biimシステム」とは、動画共有サイト「ニコニコ動画」にてレトロゲームのRTA動画を投稿しているbiim氏が用いている画面構成のこと。

このシステムはゲーム画面を阻害しない形で図や数値、データや音声などを用いた分かりやすい解説を可能としており、ゲームを停止して解説することが出来ないRTA動画には特に適していると評され、様々なRTA動画で採用されている。

YamauchiKazunori
ネットミームや動画、ときどきゲーム。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA


話題の記事

新着記事