京都アニメーションと関連のある大阪のゲーム会社「ビジュアルアーツ」に放火予告の男を逮捕

度々作品が京都アニメーションによってアニメーション化され、同社ともつながりの強い大阪のゲーム会社「ビジュアルアーツ」に放火予告をした男が逮捕されました。(FNN)

逮捕された静岡県浜松市の派遣社員・紅川才喜容疑者(25)は8月に自身のTwitterアカウントにて「ガソリンを用意している」などの犯行を匂わせるツイートを多数投稿、これらの投稿はビジュアルアーツの岡本学取締役に発見され、岡本氏は万が一のことを考えて警察に相談。同容疑者は9月6日に逮捕されました。

警察の調べに対し紅川容疑者は容疑を認めているとのこと。また同容疑者は精神的に不安定であることがTwitterの投稿から見られ、犯行をほのめかす投稿が見られる一方で、ガソリンで建物を燃やそうとするシーンを見た際に「辛い」と述べていることや、自分の衝動を抑えている様子が伺えます。

この記事にコメントする

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA