水曜日, 11月 13, 2019
ホーム 未分類

未分類

iOS 13.11&iPad OS 13.11が配信。バックアップの復元問題やキーボードの問題なども修正

Apple社は2019年9月28日よりiOSのバージョン13.11とiPad OSのバージョン13.11を配信しました。さっそく更新内容を見てみましょう。 ・iPhoneがバックアップから復元できない場合がある問題を修正 ・ バッテリーの消耗が通常より速い場合がある問題に対処 ・ "メール"で、Yahooアカウントを追加するときの安定性を改善 ・ iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxで、Siriへのリクエストの認識に影響を与える場合がある問題を修正 ・ Safariで、検索候補をオフにしても有効に戻る場合がある問題に対処 ・...

Googleの定額アプリサービス「Google Play Pass」が登場。ラインアップは350種類以上でゲーム以外のアプリも

2019年9月24日、Googleがアプリのサブスクリプション(定額)制サービス、「Google Play Pass」を発表しました。サービスは今週米国向けに展開され、それ以外の国は対象外ですが、他の国でも順次サービスが開始される予定となっています。 https://youtu.be/kNl21sqNCFs 気になる価格は月4.99ドル。また10日間の試用も可能です。350種類以上の有料アプリなどがラインアップされ、当然ながら利用中はアプリへの追加課金や広告も一切ナシ。更にラインアップは毎月追加される予定とのこと。 これは2019年9月にサービスを展開したAppleのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を意識していると思われます。 ただし独自のゲームが多く並ぶ「Apple...

小島氏が独立後初めて手がけるゲーム「デス・ストランディング」はどんな内容なのか?ついに詳しいゲームプレイが明かされる

多くのトレーラーが公開されてきた「デス・ストランディング」だが、その詳しいゲームプレイ部分はオープンワールドということ以外謎に包まれていた。 だが遂に今回の東京ゲームショー2019で、本作の詳しいゲームプレイ部分が50分以上にも及ぶ映像で明らかになった。早速公開された映像を振り返って、本作がどんなゲームなのかを確認していこう。 詳しいゲームプレイを収録したトレーラー https://youtu.be/NKI5QXAFims https://youtu.be/fymZ6AAybMM

「GTA V」の開発会社が法人税を1円も払っていないことが発覚し、英国メディアから「馬鹿げている」と批難される

「グランド・セフト・オートV」(以下:GTA V)といえば、言わずと知れた大ヒットオープンワールドゲーム。これまで1億1000万本以上を売り上げ、その総収益は6500億円にも上ると推定されています。 しかしそれほどまでの売り上げを伸ばしているにも関わらず、本作の開発を手がけた「ロックスター・ノース」は英国に1円たりとも法人税を支払っていないことが英メディア「Tax Watch UK」により明らかにされました。 これにはちょっとした理由があって、別に開発会社が脱税をしている訳ではないのです。「ロックスター・ノース」が居を構える英国には「クリエイティブ産業優遇税制度」というゲームやアニメなどを始めとした産業を育成するため作られた税制度があるのです。 本制度は英国映画協会によって「イギリス文化的」と認定されたコンテンツの税控除が受けられ、制作費用の一部、物によっては全額が対象になるとされています。 ロックスター・ノースは2009年以来一度も法人税を支払っておらず、2016年から2018年にかけて4200万ポンド(約55億円)の補助金を受け取っていることが指摘されています。またTax Watch UKはロックスター・ノースが親会社に売り上げの大部分を支払わせ利益を大きく圧縮し、税の支払いを逃れていることも指摘しています。

新しいNintendo Switchはバッテリー容量そのままで「ニンテンドー3DS」よりもバッテリーが長持ちに

「Lite」に続き突如発表された「新モデル」のNintendo Switch。2019年8月から出荷される本モデルはバッテリーの持続時間が従来のモデルから2〜2.5時間もアップし、なんと「Lite」よりも長い 4.5〜9.0時間の動作時間を誇っています。 さらに驚くことに、この新しいNintendo Switchは全世代機であるNew 3DSのバッテリー持続時間すらも上回ってしまったのです。 「バッテリー容量増やしたんでしょ?」とお思いの方もいるかもしれませんが、米任天堂の情報によれば容量は4310mAhと現行モデルと変わっていないのです。つまりモバイルバッテリーを大容量のモノにする必要もナシということです。かがくの...

「サーモンラン」の2019年7月の景品ギアは「スペボウ レプリカ」。バイトの制服でお馴染みのあの帽子が景品に

毎月ユニークなギアが景品になっている「Splatoon2」の協力プレイ専用モード「サーモンラン」の今月のギアが判明しています。 ちなみに本日7月1日の15時までに開催中のサーモンランでギアの入った「ほうしゅう」を入手すればいち早く入手可能。参加できる方はぜひどうぞ。 https://twitter.com/salmon_lab/status/1145527510408429568 https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js (adsbygoogle =...

まさかの「キャプテン翼」を題材にした位置情報ゲーム「TSUBASA+」(ツバサプラス)が発表。プロデューサーは「エブリパーティ」や「モンスト」の岡本吉起氏

本日2019年6月26日、MIRAIEは人気サッカー漫画「キャプテン翼」を題材とした、iOS/Androidスマートフォン向けの基本無料アプリ「TSUBASA+」(ツバサプラス)を発表しました。2020年初頭より欧州を皮切りに順次リリースし、ワールドワイドでサービスを展開するとのことです。 本作は「ポケモンGO」などのGPSや地図データを利用した所謂「位置情報ゲーム」で、現実に存在するサッカーチームの中から自分の好きなチームを選択し、世界中にあるスタジアムやグラウンドなどの様々なスポットに出現する同作のキャラクターや、実在する世界中のサッカー選手を仲間にするゲームとのこと。また同じサッカーチーム好きのプレイヤーとの間でフレンドグループが構成され、仲間としてゲームをプレイすることも可能とのことです。 因みに本作のプロデューサーはあの「エブリパーティ」や「モンスターストライク」の生みの親として知られる岡本吉起氏が担当するとのこと。一体どのような作品に仕上がるのか期待が高まります。 https://youtu.be/PRLV6_Z6JnM

リニューアルのお知らせ

この度サイト名およびドメインの変更を行いました。以前よりゲーム以外の情報も扱っており、サイト名と内容が乖離してしまっている状態に違和感を感じていたこともあったのでサイト名とドメインの変更を行いました。 これまでと変わらずゲーム情報を中心とした様々な情報をお届けしていきますので、生まれ変わったEggplant Magazineをよろしくお願いします。

あの「ドリームキャスト」をベセスダが蘇らせる。5月発売予定の「RAGE2」のプロモーションの一環として

「フォールアウト」シリーズや「DOOM」などでお馴染みのベセスダ・ソフトワークスが、海外で5月(国内では6月6日)発売予定の「RAGE2」のプロモーションも一環としてセガのあのゲーム機、ドリームキャストをベースにしたカスタムPCをプレゼントするというキャンペーンをTwitter上で行なっています。 ツイート https://twitter.com/RAGEgame/status/1123615561462632449 残念ながらプレゼントの対象は米国およびカナダのみとなっており、日本を含むそれ以外の地域では貰うことができません。 当然RAGE2も動く

プライバシーポリシー

個人情報の保護について 「https://eggplantmagazine.com」(以下、当サイト)を利用される方は、下記の諸条件に同意したものとみなします。 個人情報の収集について 利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。 広告の配信について 当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。 ウェブサーバの記録 当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。 免責事項 利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。 引用について 常識的な引用の範囲内であれば、当サイトのコンテンツを引用することが可能ですが、5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)から転載禁止処分を受けたサイト及び、同サイトのコンテンツをまとめた内容を主に扱うサイトへはいかなる転載も許可しません。

「大物Youtuber」ことsyamu氏が音信不通に。元代理人がTwitterにて明かす。ネットでは誘拐を心配する声も

昨年2018年11月に突然の復帰を果たした人気Youtuberのsyamu_game氏、彼は今もなおネット上で絶大な人気を誇る一方、復活の裏側で様々な騒動が起こっている。今回の騒動の発端は、これまで代理人を務めていた「中日帽子」氏が先日2月11日に発信したツイートである。 引退しました@wawon900 https://t.co/PBBLu2vbhC2019/02/11 22:35:20 氏はツイートに添付された文章の冒頭でsyamu氏の代理人を務めたのは「syamu氏を支援したい」「自立を助けてあげたい」という良心からだったと述べ、これまでコミュニティで浮上していた「syamu氏を利用し金儲けを企んでいる」という疑惑を否定した。 問題はここからだ。次いで氏は「syamu氏の送迎を申し出てきたファン」に半ばsyamu氏を拉致され、更には本人とも連絡も取れず、慰謝料を払うよう要求されていると述べたのだ。この突然の報告はコミュニティに衝撃を走らせた。 

syamu_game氏の様子が「以前と違う」という指摘がインターネットで相次ぐ。その背景には「代理人」の影が

2018年11月に電撃的な復活を果たすや否や以前以上の人気ぶりを発揮し、インターネット上の人々の関心を集める「大物Youtuber」ことsyamu_game氏、だが彼の動向を見守るコミュニティの間では最近、「syamu氏は自らの意思ではなく「syamu代理」によって作られた脚本どおりにネット上で振る舞い、あやつり人形のようにされているのでは」という指摘が上がっている。 syamu氏“らしくない”行動 コミュニティでその「Syamu氏らしくなさ」が指摘されはじめたのは昨年12月30日に投稿されたカラオケ動画からだ。その動画はsyamu氏がカラオケで「千本桜」「U.S.A」などの人気曲を歌いつつ、途中で大声を上げて突然倒れるなどの「芸」を所々に挿入したものとなっている。 一見以前のsyamu氏の投稿動画と変わらないスタイルのように思えるが、不自然に作られたテンションや無理をしていると取れる部分が散見され、その違和感からコミュニティの間では「無理矢理やらされている」「以前のsyamuさんと違う」との声が相次ぎ、以前投稿した「頭文字D」のプレイ動画とはうって変わり、ネガティブの評価数が非常に多くなっている。 さらに2019年の元旦にはツイッター上でファンに向けた新年の挨拶動画、インスタグラムのアカウントを公開。これだけ見れば特に当たり障りのない行動のように思えるが、これもコミュニティからは「syamu さんはこういう事をするタイプではない」と、背後にいる「syamu代理」氏の影がちらついている事を指摘する声が上がっている。 しかしインスタグラムにおいては「HIKAKIN氏など、近年大手Youtuber達がインスタグラムを利用し始めたことや、インスタグラムの流行を考えれば別段おかしい事ではないと指摘する反対意見もある。

About

EGGPLANT MAGAZINE(エッグプラントマガジン)は気まぐれで始めてしまった情報サイト。国内外のゲーム情報を中心に様々なニュースをお伝えしていきます。 お問い合わせはこちら。プライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。 運営メンバー一覧 YUKIO(管理人)